結婚のススメ

  • URLをコピーしました!

私と旦那は婚活で出会って結婚したのですが、結婚前と結婚後で価値観が少しずつ変わっていることを感じています。

実際に価値観が変わったことを教えます。

結婚が人間を良いようにも悪いようにも変えるというのは本当のことです。

目次

結婚前と結婚後で旦那が変わったこと

  • ケチで必ず折半→多少の出費は気にしなくなった
  • ルールが多い→細かいことは気にしなくなった
  • すぐ口喧嘩になる→喧嘩する前に一呼吸置くようになった

切迫早産入院期間中から育児休業期間中は、日々の生活費、家賃、車のガソリン代は旦那がメインで払っています。

私は食費を一部負担するぐらいで、月一桁万円で生活出来ています。

もちろん、一緒に暮らしてすぐで正社員で働いていた頃は生活費折半が当たり前でした。

妊娠・出産を経て旦那の考え方が変わり、多少の出費は仕方がないと思うようになってきたお陰で、割と生活に余裕が持てるようになりました。

子育てをするという大変さはあるものの、お金の余裕が出来たのは旦那の価値観が変わったからだと思っています。

一緒に暮らし始めてからは細かいルール(髪を洗うときにシャワー使用禁止して洗面器で髪を洗うなど)があったのですが、最近ではあまり気にしなくなり、私は結婚前と同様に髪の毛はシャワーで洗っています。旦那に合わせようと思ったのですけどシャワーで洗う方が楽だったからです。

私と旦那はすぐに口喧嘩をする性格なのですが、子どもが出来てからは口喧嘩をする前に旦那は一呼吸置くようになりました。

娘がいるおかげで、徐々にではありますが、旦那が父親になってきているという実感があります。

結婚前と結婚後で私が変わったこと

  • エステや脱毛にお金を使う→行かなくなる
  • お料理教室やジムに通う→行かなくなる
  • 高額な化粧品・服を買う→買わなくなる

結婚してからパートナーがいるという安心感から美容にお金をかけることが少なくなりました。

これは人によって様々ですが、私の場合は圧倒的に独身時代よりもお金を使うことが減りました。

貯蓄額も今まで10万円ほどしかなかったのが、旦那と暮らし始めて年間100万円ほど貯まるようになりました。

いつまでも綺麗でいることは諦めてしまったものの、十分な貯蓄があることによって日々の暮らしにゆとりを持てるようになりました。

明らかに独身時代よりもお金に対する意識が変わりました。

しかし、まだ子どもが小さい時は家事と育児の負担がどうしても女性側に偏りがちなのでまだまだしんどい日々が続きます。それが原因で旦那に怒ってしまうこともあります。

旦那は父親らしくなった

結婚して子どもを持つことによって、旦那は父親らしくなり、大きく成長しています。

世の中には結婚に消極的な男女がたくさんいますが、結婚し、子どもを持つことは視野が広がり、刺激的な毎日を送ることが出来ます。

独身の方々は今婚活をして数年後の未来を明るくしていきましょう。

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる