大学時代にしていた英語学習

  • URLをコピーしました!

私は岡山市にある就実大学人文科学部実践英語学科に所属していた時に、いつも習慣にしていた英語学習を教えます。

目次

英語学習方法とは

  • 英語コミュニケーションの授業で話しまくる
  • Cambridge English Readers,Oxford Bookworms Library, Penguin Readers, Macmillan Readersが出版した自分の英語レベルにあった本を多読
  • 卒業論文でアメリカ人の教授のゼミに入って英語で話しまくる
  • Wordで英語を書きまくって文章にして、教授に添削してもらう
  • 家で英語を勉強したいときは海外ドラマ”Friends”をみる

まず、毎週3回以上英語コミュニケーションの授業があり、オーストラリア、イギリス、カナダ、アメリカ人の教授と話しまくったり、生徒同士で英語で会話しまくりました。

日本にいながら英語を身につける為にはまずアウトプットの量を増やすことが大切です。

Speakingの力を伸ばす為にはまず話すことが大切です。

Readingの力を高めるには、Cambridge, Oxford, Penguin, Macmillanが出版しているレベル別英語小説をたくさん読むと良いです。

授業では読んだ本の内容を要約して生徒同士で発表していました。

レベル別英語小説は例えばCambridge English Readersの場合はStartersからLevel6までの7段階レベルがあり、現在の自分の英語力に合わせて多読していきます。

分からない単語があってもとにかく本を一周しましょう。その後、分からない単語を調べながら読むと理解が深まります。

卒業論文はWriting能力、Listening能力、Speaking能力、英語を使って情報を発信する能力が伸びるアメリカ人L.D教授のゼミに入りました。

8000語以上の英語を使って好きなテーマで卒業論文を書きます。

私は日本の女性労働問題(Women and Working Problems in Japan)というタイトルにしました。

日本語で書かれた情報を英語に訳すことが上手くいかず、何度も教授の研究室に行って相談し、自分が納得のいく論文が書けました。

もしゼミに所属していなかったら、英語で論文が書けた達成感や感動を味わうことが出来ませんでした。

大学卒業後家で勉強したいな、と思ったときに役に立ったのが、大学時代に購入した”Friends”という海外ドラマを観ていました。

ジャンルはSituation comedy(Sitcom)なので、面白おかしく英語が学べます。

英語特有のスラングも学べて、生きた英語を学べます。私は日本語と英語両方の字幕が付いたBlu-rayコンプリートボックスを買うほどハマりました。

英語の音声を英語字幕付きにして単語を確認しながら観ると効果的です。

英文法、英単語より生きた英語を学ぼう

英文法を覚えることや単語をたくさん覚えることを重要視して、英語が嫌いになる方もいると思います。私の旦那も英語嫌いです。

もちろん英文法や単語を覚えることも大切ですが、高校卒業レベルの英文法、英単語を覚えたらあとは多読して家族でもオンライン英会話教室でも何でも良いので英語を使って話し続けましょう。

動画で英語を覚える方が身に付く方は、海外ドラマを観ましょう。

英語学習は自分にあった方法で継続することが大切です。

プログラミングも医師が書いたカルテも英語が読めると理解が深まります。私はプログラミング学習経験と医療事務の実務経験があるので英語の必要性が分かります。

英語は世の中にありふれていますので、英語を継続して学んでいきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる